荒関式子ども言葉行動改善法 

言葉や行動が心配・・・  そんなママへの質問と改善法

Q1.周りの子を噛んだりつねったりしませんか?

改善法その1

ママが1日に何回でも、お子さんの緊張をほぐすためのマッサージをし、深い深呼吸の練習をしてあげましょう。耳と・・・

 
Q2.一人ぼっちで遊んでいませんか?
タイプA:人とかかわることを求めない子ですか?
タイプB:自分から人へ声をかけられない子ですか?
タイプC:言動が一方的すぎて周りから避けられる子ですか?

改善法その2
 
〔タイプA〕ママがお家でお子さんとたくさん遊びましょう。くすぐり遊びやボール遊び・・・
〔タイプB〕ママがお子さんに「遊ぼう。」と声をかけてもらったら、本気でお子さんの友達に・・・
〔タイプC〕ママが、お子さんが話し出す前に本気で子供に・・・

 
Q3.パニックを起こすことがありますか?
 
改善法その3

ママが1日に何回でもお子さんの手を握ったり抱きしめたりしたまま、ゆっくりと・・・

 
Q4.自分勝手な行動をとりますか?(待つことが苦手、ルールを守るのが苦手など)
 
改善法その4

ママが順番やルールの守り方を教える際、目がついている物を友達に見立てて・・・

 
Q5.集中力、落ち着きがないですか?
 
改善法その5
 
①ママがお子さんをイスに座らせる際に、イスの前脚部分に太いゴムを結びつけてお子さんの両足をゴムの後ろ側に置かせます。そして足を動かさないように5分間・・・
②ママやパパがお子さんに向かい合い、お子さんの足を自分の足の上にのせて、両手を持ちながら後ろに歩きます。体幹を鍛えるためです。次のステップでは・・・

ママの言葉の悩み  ・・・お友達とのかかわり方・・・

荒関式WEBレッスン荒関式WEBレッスン

荒関式レッスンパック、遂に登場!
詳細
WEBレッスン対話スムーズに!!

理解力を深め、自分で考え自分で行動が出来るように導く12種類の遊びです。
楽しくママやパパと遊んで、自然に対話へと導く方法です。

内容は、ママやパパへ 「荒関の元気が出る12の言葉」 「荒関式12の遊びの方法」 「荒関式12の遊びの目的と方法」の3部構成です。

単語や2語文がせっかく出てきたのに、次へのステップへ中々進めず困っておられるママやパパに是非使って頂きたいのです。
※ご購入に際しては会員登録が必要です。
 

 

荒関式とは

荒関式は、荒関の30年以上にわたる教育現場での実践ノウハウと知能因子理論から生まれたものです。単語すらでなかった多くの乳幼児達が、この方法で言葉が短期間に出て来ました。単語が出たら2語文3語文、そしてついに会話が出来るようになってきたのです。
しかし、話せなかった期間の年齢的遅れは知能指数(IQ)とくに数と概念の力を早急に上げることで、対話力へと進化させねばなりません。人間の脳が6歳までに90%完成するとすれば、今直ぐにでも知能教育に取り組むことが大切だとお伝えしたいのです。

荒関式対話へのステップWEBレッスンの知能教育では、記憶力・理解力を向上させ、コミュニケーション力を高めるための推理力や発想力まで導きます!
また、これらは同時にIQ自体を高められるように構成致しました。


 

​​​

 

~単語を引き出す方法~

 
単語を引き出す方法
現在単語が20個未満のお子様は単語を引き出す方法からはじめてください。
詳細 

会話を引き出す方法~会話を引き出す方法~

 
現在単語が60個以上のお子様は会話を引き出す方法からはじめてください。
詳細 

単語・会話を引き出す方法セット~単語・会話を引き出す方法セット~

単語が20個になられる頃会話を引き出す方法を併用して進めてください。
詳細 
 

最新の荒関からのメッセージ

2017.04.17
ママの声かけ方法を変えると子どもは指示が聞ける!
2017.04.09
環境が大きく変わる4月
2017.03.14
オノマトペを使った魔法の言葉
2017.03.28
心のキャッチボール
2017.03.21
思考の臨界期 12 歳
2017.03.07
指差しは対話を生む第一歩!